市場の動向。

おはようございます。

営業部の森本です。

この一年、全体的に賃貸マンションの入居率が下がってきいる傾向があります。

理由としては、この2~3年の間銀行融資が盛んで、新築マンションの数がかなり増えたことが原因の一つかと思われます。

供給が過多の状態という事ですね。

その中で今年に入り春ごろから、徐々に金融機関の融資も締まってきており、市場全体的に供給過多の状態を是正しようという動きになってきております。

そうなると融資が出にくくなる以上、全体的な相場金額が下がってくるのではと考えております。

市場が厳しくなる半面、良い物件を購入できるチャンスも増えてくると思うので、それに備えて今から準備をしておくのが良いかと思います。

パワースポット。

おはようございます。

営業部の森本です。

お盆休みが終わり弊社も今日から営業を再開しております。

皆さんはお盆休みはどう過ごされましたでしょうか。

私はお盆休みを利用して1泊2日で伊勢の方に行ってきました(^_^)

今年も早いもので残すところあと3分の1となりましたので、お仕事がうまくいくように、また家内安全を祈願してパワースポットとして名高い伊勢神宮を参拝しました。

普段はあまり神社などには行かない私ですが不思議なもので、行ってみるとふつふつと湧いてくるようなパワーを感じることができ、わざわざ高速の渋滞につかまりつつ行った甲斐があったなと実感できました(笑)

皆様も何か悩み事や行き詰ったことなどがあったら、こうしたパワースポットに行ったみるのも良いかと思います(^_^)/

 

西日

PM事業部の永嶺です。

この時期、西日がきつくてエアコン無しでは室内にいることは無理ですよね。

日中、建物全体暖められた後、夕方になり西日が窓から差し込んでくることを遮らなければなりません。

窓まわりの対策といっても、賃貸住宅の場合はできることに制限がありますから、できることを少しご紹介します。

窓の内側に、熱を遮る効果のあるウインドフィルムを貼ること、気軽に購入でき剥がしたあとが残らない商品を選べばOKです。

植物を育てて緑のカーテン(いわゆるグリーンカーテン)にすることで
日差しを遮り土から吸い上げた水分を葉っぱの裏から蒸発させるときに周りの熱を奪うので、窓まわりの空気が下がるという効果があります。

その後のお手入れもありますから植物好きの方が良いかもしれません。

地面師。

営業部の森本です。

今日のネットニュースで積水ハウスが約63億円を騙し取られるというショッキングなニュースを見ました。

その内容というのが、積水ハウスがマンション用地の取得に際し土地の所有者に約63億円を振り込んだのち、引き渡された登記関係書類を法務局に持ち込んだところ、書類が真正のものではないとされ登記が却下されたというものです。

その後、その所有者とは一切連絡が取れなくなっており、現在警察の手を借り捜索中という事です。

この所有者になりすましたとされるのが俗に「地面師」と呼ばれる詐欺集団です。

積水ハウスと言えば、デベロッパー内でも最大手に位置し不動産のプロが多数在籍をする会社ですが、そのようなプロ中のプロでも今回のような詐欺事件に見舞われてしまうという事に、かなりショックを受けました。

気を付けて…と言ってもなかなか難しいと思いますが、不動産取引の際には石橋を叩いて、叩いて、さらに叩くくらいの細心の注意を持って臨みたいたものですね(^_^;)

 

 

民泊…

企画課 小島です。暑くてバテてます…

さて、違法民泊をやっていた人による宿泊者への暴行事件が発生しました。こういうことが起こりうるのが怖いところですね。

ちなみにAirbnbに載っている物件で適法なのは4%とかそこらだそうです。ほとんど全部違法という訳ですね。

だれだれの知り合いが無許可で民泊をやって儲かっている的な噂話をちょこちょこ聞きますが、さっさとやめた方が身のためです。

来年早々に民泊新法が施行されると、違法民泊に対する罰則が厳しくなりますよ。

電柱の埋設化

こんにちは!
営業の畔上です!

先日東京都条例で、新規の電柱建設を禁止する条例が可決されたようですね。

世界で見るとヨーロッパ、香港などでは、
ほぼほぼ電柱をなくし埋没させているといいますが、

日本では東京で7%、大阪では5%と非常に低い数字となっております。

以前、新築住宅の建築を委託された際も、
どうしてもどかしたいけど、どかせない電柱があり
施主様と一緒にもどかしい思いをしたこともありました...

みなさんも家の前の電柱が気になった事があるのでは?

今後の動向に期待したいですね!